東京証券取引所(東証Arrows)は静かだった。

全くもって知識も無く、株をやってない私めが東京中央区兜町にある東京証券取引所(東証アローズ)の無料見学に行って来た。

東証アローズといえばTVニュースの株価の話のときに必ずと言っていいほど登場する全国的に有名なスポットですね。え?知らない?ニュースを見よう!ワールドビジネスサテライトとかいいよ。うん。

大きな株モニター!

実はここは一般の人でも見学が出来るんですね。(10名以上は事前に予約が必要)しかも無料!5名以下なら予約なしで当日入れます。

場所は東京日本橋兜町。東京メトロ東西線・日比谷線の「茅場町(かやばちょう)駅」か、地下鉄・都営浅草線の「日本橋駅」、東京メトロ銀座線の「日本橋駅」などが便利ですが、せっかくなのでJR東京駅からてくてくと歩いて行ってみる事にしました。

日本橋道路元標

日本橋とは「東海道五十三次は日本橋からはじまる。」と言われる隅田川と現皇居の外壕とを結ぶ日本橋川に架かる橋で、橋の中央には、全国への道路元標があります。ここが日本全国につながっていく道の原点なんですね。ゼロ地点。なんだか原点に返り身が引き締まる思いです。

この辺りは歴史的建造物が多くて町歩きも楽しくなります。そんなブラブラしながらの大人の社会科見学です。

日本橋の装飾 日本橋

 

てくてく、てくてく。結構かかる。iPhoneで地図を確認しながら歩きます。。。

東京証券取引所は大通りに面していないのでちょっとわかりづらい。。方向音痴なものでiPhoneの地図が無ければたどり着けない私。。。(自信をもって反対方向へ行くぐらい、、、)

 

でも、、、なんとかたどり着いたー!入り口はこっちですという感じのウェルカムムード満点でした。

東証アローズ入り口

私はお一人様でしたので予約なし、そのまま入館です。真っ先に金属探知機のゲートに通されます。一瞬お!っと思ってしまいました。わ、悪い事はしてませんが、、、。やっぱり厳重ですね。ピンポーン!てなるかと思って、ちょっとドキドキしました。

受付でビジターカードをもらって入館してひと安心です。

受付横奥には証券資料ホールというちょっと薄明かりなブースがあり、株や証券所の歴史が見られるコーナー。昔の株券や変わったキティちゃん株券、昔の取引していた帳簿(なんて言うのかな?)などが展示されています。株の歴史がわかるコーナーですね。すご〜く昔の株の値段(50円とか100円とか!)なら私でも気前よくおらよっと!購入できそうな、、、。株券という紙も昔の産物になってしまうんでしょうかねえ〜。株取引の帳簿?サンリオ株券 キティちゃん付き

エスカレーターで 2階にあがるといよいよメイン会場です!(会場ではないですが、、、)

あ〜、ニュースで見た事ある!のが最初の感想。そして空間が広い!静かで人がいない!

いえいえ、ガラス張りの空間の中で少人数で取引されていますよ。たまたまなのかな?東証アローズ!
ここはマーケットセンターと言うみたいです。その昔は取引所と言ったら、大勢の人が指で遠くの人に合図してガヤガヤしていた感じですが、なんだか今は「シーン」と静まり返っています。今はこうなってるんですね〜。 天井も凄く高いです。上の方でぐるぐる回っているのはチェッカーと言っていろんな株価が表示されています。早くって追いきれない。なにか意味があるのかなあ、この電光掲示板。。。景気よくする効果があるとか??

巨大モニターにも取引中の銘柄が表示されています。ここは上場したときにニュースにも出てきますよね。新規上場する会社のセレモニーや、大発会(年初)・大納会(年末)が行われる場所です。旅行ツアーや修学旅行のウェルカムインフォメーションにも使われているみたいです。当日丁度、京都の高校生たちが修学旅行に見えていました。

この中から将来何人、株トレーダーになるのかなあ〜。
修学旅行のコースにも

ガラス張りの取引空間の周りは回廊のようになっていて所々に音声案内のガイドがあります。日本語、英語、中国語の音声案内があります。回廊はぐるりと一周できます。奥に行くにつれどこまで行けるのか不安になります折り返しせず進みましょう(笑)。音声ガイドもあるよ

 

いやぁ、ここの建物は歴史ある建造物で、装飾や壁なども見応えがありますので、歴史的建造物ファンにも見応え十分です。

そんなファンいるかな?いや、いますよきっと。

天井を見上げる 隠しステンドグラス? 壁のレリーフも重厚

 

株取引のシミュレーションコーナー(要予約)や株取引用の各種端末の展示がされていたり、無料でもらえる初めての株みたいなパンフレットがもらえたり、経済や株に疎い私も楽しめる無料見学施設でした。修学旅行や東京観光には是非どうですか?

私もちょっと経済に興味をもってファイナンシャルリテラシーを身につけよう。。。うっ、ちょっと違うかな。。。

 

出入り口のすぐ近くにはこれまた歴史的にも古そうな喫茶店が、、、。ちょっと一人で来たので入りづらく、、、

東証入り口前の喫茶店
今度誰かと来たときに入ってみようっと^.^

今度は造幣局に行って、更にお金に強くなるぞ!おー!

 

おまけ
東京証券所にもゆるキャラが!あろーずくんと言うそうです。主にTwitterで株に関する情報等をツィートしている模様。あぅ!お土産にあろーずくんグッズとか欲しかったなあ。
あろ〜ずくん

 

東京証券取引所
住所:東京都中央区日本橋兜町2番1号
見学時間:9:00~16:30 (土・日・祝祭日・年末年始を除く)
※入館は16:00までです。
売買立ち会い時間:9:00~11:30、12:30~15:00

詳しくは東京証券取引所見学のご案内ページを参照してください。

※こちらに掲載の情報は記事をアップした時点での情報です。最新の情報では無い可能性があります。