オタクの聖地「秋葉原」だけど、マーチエキュート神田万世橋はオサレだった。

今、高架下商業施設が熱い!(冬だけどね)

秋葉原に昨年9月に誕生した高架下の商業施設「マーチエキュート神田万世橋」に行ってきました〜。

秋葉原JR秋葉原駅を出て、中央通りを神田方面に行くと万世橋があります。その神田川の河川敷にマーチエキュート神田万世橋があります。以前は交通博物館として電車や昔の車が展示された施設がありました。自分も何回か見学した覚えがあります。蒸気機関車とか、、、あったなあ。

それはそうと、マーチエキュートです!

マーチエキュート神田万世橋神田川沿いのJR中央線の高架下のレンガ造りはそのままに、商業施設になっています。きれいですね〜。レンガは以前のままいかして補修をいてるのかな?いい味だしています。旧国鉄時代は万世橋駅として活躍していたそうです。今はもう駅でないのが残念なくらいです。

レンガ

最初に出会う入り口は万世橋近く。ここがメインの入り口になるんだろうから、もう少しわかりやすいといいんですけどねえ。。。ここ、ここ!ここに昔、0系新幹線の先頭部分がお出迎えしていましたね。。。

入り口高架下のショップ間はアーチ状の通路でつながっています。通路で分かれていますが、どこからどこまでがどのショップなのかわからない。。ちょっと不思議な感覚にとらわれます。無垢の木のフローリングの雰囲気とコンクリートうちっぱなしのコントラストがきれいですね。おしゃれな雑貨や家具のお店が軒をつられます。一番先にはカフェも。一部のイベントスペースは期間限定で入れ替わるショップの様です。

ショップ内

川と反対側は飲食店などもあります。ワインとおでんの変わったお店も、、、。統一されたオレンジ色の看板はシックで有楽町的な趣です。ここが秋葉原?って感じです。(まあ、住所は神田ですけどね!!)

飲食店

2階は2013プラットホームというスペース。ガラス張りのスペースで中央線が行き交うこのスペースは国鉄時代の旧万世橋の駅をリニューアルしたそうです。カフェもひとつ併設されています。2013プラットホーム

その他の写真はこちらから。

レールの基礎階段当時のままの階段部分まんせいばし階段内の外壁昔のポスター
旅行は休日を避ける?川沿いのデッキ

 

mAAch ecute 神田万世橋
住所:東京都千代田区神田須田町1-25-4
営業時間:物販 11:00~21:00(日祝 20:00)
飲食・カフェ 11:00~23:00(日祝 21:00)
※遺構階段・オープンデッキは、飲食・カフェ営業時間より30分早く終了
定休日:不定休

オフィシャルページはこちら

※こちらに掲載の情報は記事をアップした時点での情報です。最新の情報では無い可能性があります。